スマホを修理したい!スマホ修理業者の選び方

2020年7月29日 By admin

品質にこだわるのであれば正規店

スマホの修理業者には正規店と非正規店があります。正規店ではメーカーに合った純正のパーツを使用するため、品質の良いパーツを使った修理を受けられます。正規店で取り扱っている純正のパーツは新品であるため、故障した場所によっては新品同様の見た目になって返ってくるというメリットも得られます。それに対して非正規店では中古品やリサイクル品から取り出したパーツを使って、スマホ修理を行うケースが多いです。そのため修理業者によっては低品質な部品を使って雑な修理を行うパターンもあります。安全性や品質の問題を考えれば、正規店で修理を依頼しておくのが良いと言えます。

すぐに修理をしてもらいたい場合は非正規店

安全性や品質の問題を考えれば正規店の方が良いですが、正規店にもデメリットはあります。正規店の場合は修理費用が高くなるケースや待ち時間が長くなるケースが考えられます。非正規店では純正パーツを取り扱わないケースもあるため、正規店よりも価格が安くなる傾向にあります。予算に余裕のない人は非正規店で修理を行ってもらう方が良いでしょう。正規店の場合は相談を受けてもらえるまでの待ち時間が長い場合や、修理に出してから返品されるまでの時間が長い場合があります。それに対して非正規店は電話の段階で故障に関するカウンセリングを受けてもらい、店舗に持っていったら、その場で修理を行って即日返品してもらえるパターンもあるでしょう。そのため即日修理を行ってもらいたい場合は非正規店の方が良いと言えます。

液晶画面に大きなキズが入るとスマホはとても操作し難くなります。そんな時はスマホ修理の三宮のお店に行き、画面パネルの交換を依頼する選択肢があります。