通販システムはパッケージ型が良い?メリットを理解しよう!

2020年7月29日 By admin

スクラッチ開発よりコストが低い

通販システムを導入しようと考えたときには大まかに分けるとパッケージ型のシステムを購入するか、スクラッチ開発をするかの二通りの選択肢があります。パッケージ型を選んでいる企業が多いのはメリットが大きいからで、最も大きな理由となっているのがコストが低くて済むからです。スクラッチ開発の場合には一からオーダーメイドで作ってもらうのが基本になるので数ヶ月の開発期間がかかります。すぐに納品できるように仕上がっているパッケージ型の通販システムに比べると莫大なコストがかかるのは明らかでしょう。納期にも雲泥の差が生じてしまうため、通販による販売チャネルを増やしたいというときにすぐに納品してもらえる点でもパッケージ型が好まれています。

パッケージ型には実績がある

パッケージ型の通販システムは運用されてきた実績があるのもメリットです。スクラッチ開発をした場合には運用を始めてからエラーが発生してしまって一時的にであっても運用を止めなければならなくなるリスクがあります。しかし、パッケージ型の場合には他の企業が実際に運用してきているので、基本的な使い方をしている限りではエラーが発生するようなことはまずありません。安心して安定運用が可能という点でもパッケージ型が優れています。また、ユーザーから見ても同じようなシステムを使った経験があると利用しやすいというメリットがあるため、実績があって今もなお他のサイトで運用されている通販システムは魅力的です。

通販システムのパッケージは一元管理することが出来るので、スムーズでスピーディーな出荷が可能となります。